治療成績

2006年6月にニューカスタムレーシックを導入して以来の治療成績です。

A)若年で軽〜中等度近視(45歳未満・-6D未満)

95.6%の方が1.0以上の視力回復

左側の図が平均裸眼視力、右側の図が術後3ケ月で裸眼視力1.0以上の割合です。

B)若年で高度近視(45歳未満・-6D以上)

84.6%の方が1.0以上の視力回復

高度近視の方の場合には、若干の戻りが見られることがあります。
若い方で高度近視の場合、術後3ケ月で84.6%の方が1.0以上の視力に回復されました。

C)中〜高年の方(45歳以上・すべての度数の近視)

52.9%の方が1.0以上の視力回復

45歳以上の中〜高年の方の場合、老視のことを考えて、近くを見やすくする為に
少しだけ近視を残すことを希望される方がいらっしゃいます。
術後3ケ月で1.0以上の視力回復の割合が52.9%と若い方に比べて少ないのは、この為です。